Medical Aroma Therapy &Botanical Life

A life with flower and aroma makes you feel relaxed..

「お守りアロマ」コース 
February/如月
<不眠対策編>
「心地よい眠り」を求めて

新型コロナウイルスの影響で世の中がガラッと変わってしまい、仕事や人間関係によるストレスで、不眠でお悩みの方が増えてきたように感じます。そんな時こそ、ハーブやアロマの出番です。自律神経などのカラダのメカニズムとともに、香りが体内でどのように作用しているのか、お話させていただきます。
植物は人智で計り知れない作用をたくさん秘めています。不眠にお悩みの方にお試しいただきたい精油がたくさんございます。その中より厳選してご紹介させていただきます。なかなかない機会だと思います。精油やハーブの香りが、貴方の緊張した心とカラダをほぐしてくれることでしょう。植物の自然の香りに癒されていただきたいです。もちろん、不眠症でお悩みでなくても、香りでリラックスなさりたい方もおススメです。

ご紹介させていただく予定の精油:ラベンダーアングスティフォリア、ラヴィンツァラ、ベルガモット、マンダリン、プチグレン、マジョラム、イランイラン/日本産精油より、モミの木、ユズ

於:横浜港の見える丘公園隣接
  横浜市イギリス館
  (旧英国総領事公邸/横浜市指定有形文化財)
日時 
2月23日(木)14:00~16:00
(13:45より受付を開始させていただきます)
■参加費:3,850円(税込)

自律神経を整える安眠ジェル
わたしたちは人生の3分の1を睡眠についやしています。それは体内時計によるサーカディアンリズムが調節しているのですが、自律神経がうまく作用していないと、そのリズムもうまく働きません。
自律神経には、日中に優位に作用する交感神経と、リラックスしているときに優位になる副交感作用が、自分の意思とは関係なく作用しています。ところが、仕事が忙しかったり、ストレスがたまると、自律神経に乱れが生じてうまく作用しません。
夜、副交感神経を優位にするにはどうしたらいいか、そんなことをお話しさせていただきつつ、安眠ジェルをお作りいただきます。(画像の精油は必ずしもお選びいただく種類と一致していません)
寝る前にシュッ
ピロースプレー
「スタンフォード式最高の睡眠」によると、日本人は平均睡眠時間が6.5時間と世界一低く、脳やカラダのためには睡眠時間が足りていないとのこと。
ご多分に漏れず(?)私もショートスリーパーのうえ、年齢のせいか眠りが浅くて困ったものです。
身近でも仕事やストレスでなかなか眠れないという方が増えているように感じます。
そんなときに出番なのがピロースプレーです。私自身、よくお世話になっています。「いい香り~」なんて思っているうちに眠りに落ちている、という風です。
眠りのメカニズムのお話とともにお作りいただきます。
香るシュワシュワ入浴剤& 癒しのバスオイル
足が冷たくて眠れない・・ということはありませんか。冷えは眠りの妨げにもなります。冬は特に、いい眠りを得るためにカラダを温めることはとても大切です。
シュワシュワ入浴剤とは、重曹とクエン酸でつくるのですが、このシュワシュワの二酸化炭素が血管を拡張する作用があるため、血流がよくなり、カラダが温まるのです。
画像はハーブが入っていますが、入浴後のお掃除が大変なので、今回はハーブを入れずに精油のみを加えてシンプルにお作りいただきます。
別途、バスオイルも(1、2回分)お作りいただきます。ご紹介させていただく精油の中からお好きな香りをお選びいただきます。
マジ、至福のお風呂タイムです♪
(個人的感想です^^;)
Harb/ラベンダー&カモミールジャーマンプレゼント
ラベンダーは、庭で育てたラベンダーです。この機会にプレゼントさせていただきたくて育てました。
カモミールジャーマンは、昨年、山梨にあるナードジャパンの農場研修のときに、一面に広がるカモミールジャーマン畑で摘んできたものです。とても香り豊かです。
カモミールティーとして、入浴剤として、水蒸気吸入など、使い方はお好みでお使いください。両方とも、リラックスタイムにおススメのハーブです。
陶器のアロマポットwithちょこっと精油プレゼント
ご好評につき、引き続き「陶器のアロマポット&精油のおすそ分け(生活の木ほか)」をプレゼントさせていただきます。
お部屋にほんのり漂う香りの心地よさは格別です。
日常に香りのある暮らしを取り入れていただけたら嬉しく思います。
2回目ご参加の方も、また受け取ってください*^^*
お知り合いへのちょこっとプレゼントなどにお使いくださいませ。

文章

2022/12/24